スポンサーリンク

ジョイント系で巻き巻きナイト

前回のデイのビッグベイトで連発した記事のナイトの部。

シーバスを釣りたいらしい彼女を迎えに行ってから河川へレッツゴー。

 

一か所目

もう見るからに釣れそうなポイント。

自分がやりたい気持ちを抑えて彼女に譲る。笑

ガチーン!バコーン!ドカーン!今年イチといっても過言じゃないくらいのシーバスの入りっぷり。

でも掛けた魚全部バラシよる!笑

ラパラのCDJに変えて何とか一本!

ラパラのCDJでシーバス

この前にバタリオンで何回も掛けるも全部バラしよったw

軽くてボリュームの小さいルアーだとバラシにくいことを初心者の釣りを見て改めて実感。

 

移動して二か所目。

ここはドシャロー根掛かり多発地帯。彼女に任すと多分ルアーがいくらあっても足りないので自分で攻める。

流れ微妙。でも魚は多分居る。こんな時は流すのではなく、巻きスピードと角度をしっかり合わせてスーッと通してあげると…バコン!
ジークラックのデイスでシーバス

ジークラックのデイスでまずは50くらいの。ロッドワークでは無くて巻きで食わせたい時、自然に食わせに持っていける比較的使いやすいビッグベイトです。

流れが効いている状況ならもちろんドリフトも良し!シーバス用!?って言いたくなるくらい流れの中で釣れそうな動きをしてくれますw


巻きが反応良さそうな感じだったので、巻きで使えそうな別のルアーを車に取りに帰る。

もらった謎のジョイント系ビッグベイト。明るい時間に試投した感じでは巻きで普通に釣れそうな感じ。

投げ始めること数投で…
無名ビッグベイトでシーバス

70クラス!無名ルアーやりよる!(笑)

名前わからないので、知っている方居たら教えてくださいw

 

 

まとめ

デイはリアクションを誘うようなちょんちょん系、ナイトはじっくり見せて食わせる巻き系。

同じポイントでも、デイとナイトで魚の反応するアクションが違ってくるのは改めて面白いなーと。これからナイトゲームの巻きの釣りが楽しくなってくる季節。まだまだシーバスシーズンは終わらないっ!