スポンサーリンク

四国の磯からルアーで五目釣り!

ハタ~ライト青物狙いの緩いプランで四国の磯へ

釣れたら何でも良い系のゆる〜いプランで四国方面の磯へと行ってきました!

何でも良いと言っておきながらも、一応目標は南の海にしか居ないアカハタとこの時期回遊が見込まれるシイラ。

実はつい先日ハタ狙いで四国の沖磯へ渡船で渡してもらうもほぼボウズだったので、今釣行もホゲるんじゃないかとドキドキしながらの釣行となりましたw

 

アカハタ狙いからスタート!

最初に入った磯ではアカハタ狙い。

今までは10センチくらいの所謂漁港サイズしか釣ったことが無かったので、もう少し大きいのをちょうど釣りたかったところ。

 

磯に入り同行者の先輩と分かれて色々試してみたが、ワンバイトあっただけでキャッチならず。

その後、再び合流すると良く当たるところがあるそうで自分も投げさしてもらうと…

足場手前でゴンッ!と当たり!こんな所で来るやつはどうせガシラやろ〜と上げて来ると、青い海から浮かび上がって来る紅の魚体!

f:id:fukuiyuta:20180729072207j:image

アカハタキター!めっちゃ嬉しい!

 

念願のアカハタが釣れて大満足で別のポイントへ。

ここでもハタが良さそうな雰囲気だったので、とりあえずハタ狙いでボトム付近をワームで探ってみる。

f:id:fukuiyuta:20180809194815j:image

寄せてきてちっちゃいアカハタかと思ったら、オニカサゴ的なやつ。

横で先輩はバンバン釣ってるけど自分はこれ以外ノーバイトw

真似して同じように釣りしてるつもりでも、その人のクセとかちょっとしたニュアンスの違いで釣果が全く変わる。

これも釣りの面白い所ですね〜!

 

ネイリにシイラ!回遊魚タイム!

根掛かりして結び直すのが面倒になったので、予備で持ってきていた強めのシーバスタックルに適当なポッパーを付けて投げていると…

カンパチの子供のネイリが30匹くらいで猛チェイス!笑

すぐに回収して投げ直すと恐ろしいほどのルアーの取り合いw

サイズがサイズなので中々掛かりませんでしたが、その内の一匹がヒット!

f:id:fukuiyuta:20180729072544j:image

地方によってネイリだとかシオだとか言われるカンパチの若魚。

こちらも初めて釣る魚だったので非常に嬉しい1匹でした!

 

その後潮目に沿ってシイラの回遊が!

先ほどと同じくポッパーを投げるとすっ飛んできて水面を割るが、ルアーが魚のサイズとタックルに対して少し大きめなのもあってすぐバレる。

フックアップ率重視で10センチくらいの細身のペンシルへとチェンジ。

その数投目。乗った!と思ったらなんか違う!

f:id:fukuiyuta:20180729072541j:image

正体はまさかのダツ。笑

シイラよりも乗らない魚が釣れたw

 

ルアーチェンジした頃には時すでに遅し、潮目も遠ざかりシイラの回遊がほとんど見れなくなってしまった。

それでも根気よくやり続けているといきなりバコーン!出た!

遠距離で掛けたのでやんわりやんわりバレないように寄せて来てランディング無事成功!

f:id:fukuiyuta:20180809202616j:image

やっと上がって来たシイラw

磯釣りしてる人にはペンペンやんけ!って言われるサイズですが、普段シーバスばっかり釣ってる自分にはかなり嬉しい魚!

釣り人のモノサシの長さは人それぞれ。釣った本人が良い思い出になればそれで良し!
f:id:fukuiyuta:20180729072552j:image

ヒットルアーはディークローのマリノ105R。細身が良いのかダイブが良いのか、南米に行った時もザラで全く乗らなかったアロワナなんかもこれだと1発で乗ったりとなかなかのフックアップ率の高さ。

飛距離もかなり出て速いアクションについてこれて、だだっ広い場所を食わせのアクションを出しながら手っ取り早く探りたい時なんかに個人的に重宝してるペンシル。

 

このシイラが釣れたところでタイムアップ。

最後の最後で小技を効かせたルアーに助けられた今釣行でした。磯釣りめちゃくちゃ楽しい!!