スポンサーリンク

梅雨シーバス。S字形ビッグベイトで

梅雨入りし、ここ数日増水傾向の河川。

今年はバスやメバルばかりでなかなかシーバスに行けてなかったのですが、そろそろシーバスも良い感じかなと思って覗きに行ってみました。

 

ビッグベイトシーズンin!

雨雲レーダーで雨量と降り方を見て、それをタイドグラフと照らし合わせて経験上良い思いをしたポイントを順に回ってみる。

1か所目。5cmくらいに育ったハクに時折ボイルしており、雰囲気抜群。ACハッチェリートラウトで2バイト貰うもキャッチならず…悔しい。

フォローでジョイクロなんかを入れてみるもノーバイト。小さいベイト食ってるシーバスをビッグベイトで釣ろうと思うと、やっぱりタイミング合わせてファーストインパクトで釣らないと見切られる感じですね。

 

2か所目。潮位、水量共に良い感じ。こちらはタイニークラッシュからスタート。壁際、水ヨレ等の魚の付き場を通していくとガンガン当たる!も乗らなかったり、バラしたりでキャッチならず。(笑)この後確認すると針めちゃくちゃ鈍ってましたw

 

ファイトでタイニーのリップが飛んで行ったので、ジョイクロへチェンジ。

色んなルアーから使えそうな針を付けて武装したジョイクロ。それでも乗らないバイトが二発(笑)そして三発目でやっと乗ったw

f:id:fukuiyuta:20180613211421j:plain

ジョイクロシーバス。やっぱり釣れますね

タイニーリップレスの一段下のレンジを攻めるイメージで。巻きジャークをしながら下へ下へと潜らせながらヒラ打ちさせているとガツン!でした。ジョイクロやっぱり強いっすね。

アユロイドで初シーバスw

釣れたのは一匹だけでしたが、そこそこバイトも取れたので、気になって翌日も行ってきました。

 

 しかし前日の夕方から雨は降っておらず、川の水量は落ちて微妙な感じw

濁りは残っているので流れが効けば騙せるんですが、この時は上げ潮ということもあって川の水と海の水がケンカして流速が上がりにくい。

少しでも流れが効くエリアへと水門周りへと移動。

 

流れが当たる周辺の壁をアユロイドでアクションを加えながら水中ドッグウォークさせてるとガツン!

小ぶりな50cmくらいでしたが、これをバラすとボウズなので割と慎重にファイトしてキャッチ。

f:id:fukuiyuta:20180613211415j:plain

イマカツのアユロイドにて初シーバス。案外良い感じでした。

俗にいうどぶ川と言われるような小規模河川で、釣れたら大概居付きの黒い魚なんですが、ここで初めて銀ピカのシーバスが釣れました。ここ数日の雨で入ってきているみたいですね~

 

梅雨に入り雨が降る度に、どんどん河川にシーバスが上がってくる季節。これから面白そうな釣りができそうです。