ガチーン!

魚釣りばっかりしてる大学生のブログです。

スポンサーリンク

台風後増水加古川シーバス

この間の台風18号がもろに直撃した兵庫県

まとまった雨が降り、河川は増水傾向

数日後、増水が落ちてきたタイミングで、ずっと一緒に釣りしようと言っていたこーた君を誘って加古川にウェーディングしてきました

 

 

 

明るい時間帯からスタート

増水後の定番のパターンのミノーのドリフトやバイブレーションのリフトアンドフォールで流していくも、水がかなり澄んできているからか魚の反応は全く無しw

先行者が三人居ましたがそちらもあんまり釣れていませんでした

 

そんな中タックルハウスのTKRで流しつつ、差し掛かった流速変化で止めて漂わせているとドスッ!という当たり

沈み根が多い場所なので、すぐに浮かせて強引に巻いてくると水上スキーで寄ってくる

ゴミかもしれーんと言いながら寄せてくると

f:id:fukuiyuta:20170921134552j:plain

ガリガリの70くらいのシーバスでしたw

 

f:id:fukuiyuta:20170921134604j:plain

こーた君もバイブでキレイなシーバスをキャッチ

 

 夕マズメに入るも思ったより爆発は無く、釣りを止めてフナやアユを捕まえて遊んでいると

釣り続けていたこーた君がドヤ顔しながら近寄ってきますw

f:id:fukuiyuta:20170921183613j:plain

デデーン!この日最大のランカークラス

厚みがあっていい魚でした

 

ちょっとうらやましくなり僕も投げ始めます

f:id:fukuiyuta:20170921180718j:plain

 

f:id:fukuiyuta:20170921180649j:plain

 

これぞ加古川!って感じでナイスコンディションがぽろぽろと

 

 

流し方にコツがあり、流れを横切らせたり逆らったりして泳ぐルアーにはかすりもせず、張らず緩めずを保ちながら底の地形変化でできたヨレに流し込めるとゴン!っと明確なバイトがもらえます

 

f:id:fukuiyuta:20170921180700j:plain

こーた君も最初は苦戦してましたが、ワンバイト貰えるとイメージを掴めたらしくそこから連発模様

 

f:id:fukuiyuta:20170921135123j:plain

最終的にはダブルヒットもありなかなか楽しい展開に

あっ!これ食う流れや!っていうラインに入ってから

ルアーを送り込んで送り込んで…ゴン!!というバイトがが堪りません(笑)

 

 

f:id:fukuiyuta:20170921190237j:plain

f:id:fukuiyuta:20170921134928j:plain

f:id:fukuiyuta:20170921134830j:plain

ドリフト中に水を持ってくれ、コントロールしやすいラッキークラフトのバリッド

まあまあお気に入り

f:id:fukuiyuta:20170921180539j:plain

潮位が上がり、プラのバイブでは底を取りづらくなると、コアマンのアイアンプレートの出番

やっぱりよー釣れます

 

今回使ったのはプレジールアンサーのジョーブレーカー

しっかり流してあげないと食わない今回のような場面では、軽すぎず重すぎずテンションを保ちながら、底をぎりぎり取れるルアーが使いやすいと個人的に思います

流量、潮位が常に変動していくので、時間帯に合わせて下は軽めの15gのレンジバイブから上はアイアンプレートの26gまでを使用

 

リフトアンドフォールで流速変化やボトムタッチを感じつつ、ダウンのヨレに流し込み、バイトがあると魚の頭をこちらに向けて引っ張ってきて安全に取り込める

最初この竿を握ったときは少しオーバーパワーかな?と感じましたが、実際に釣りをしてみると、この安心感から他の人が攻めれないようなピンも打つことができ、釣果につながってくると思いました

(実際普通のシーバスタックルで際どいところでかけてラインブレイクしている人を良く見ます)

意外とこのスペックのスピニングロッドって少ないので頼もしいです

 

 

 

たまには数釣りも楽しいね!

こーた君ありがとう!

また次の雨後に会いましょう(笑)

 

ROD:プレジールアンサー PA90 / ZENAQ

REEL:エクセラー 3000H / DAIWA

LINE:PE1.5号+ナイロン30lb