ガチーン!

魚釣りばっかりしてる大学生のブログです。

スポンサーリンク

ナルトビエイの夏!

ボルネオから帰ってきたジンちゃんに誘われ、久しぶりに地元での釣り

 

真夏の真昼間。何釣り行くにも微妙なタイミング

こんな時はとりあえずソウギョ!ということで、いつも魚が見れる場所を回るも全くいないw

最後の切り札、行けば絶対見つけれる半閉鎖水域的な場所へ行くも、謎の濁りが入り何も見えないw

気合い入れて食パン3袋買ってきたジンちゃん涙目ww

 

瀬戸内名物ナルトビエイ

とりあえずなんか大きい魚釣ろうと、瀬戸内名物ナルトビエイを狙いに行くことに

ついて早々ジンちゃんヒット

まあまあサイズで全然寄ってこないので二人で交代しながらファイト

寄せては走られ、寄せては走られを繰り返し、手前の浅瀬まで来たところで入水してキャッチw

 

f:id:fukuiyuta:20170901000204j:plain

ただただ重いw

f:id:fukuiyuta:20170901000400j:plain

キャッチ時にお腹から出てきた子供

ナルトビエイは卵胎生で、メスが卵を胎内でふ化させ子供になって生まれてくる

 

このサイズでも親と全く同じ形で、尻尾の針まで揃っており、刺激を与えると刺そうとしてくる

でも水中に戻すと、よたよた泳ぐ姿はなんか愛くるしいw

 

お久な地元ドブシーバス

その後はリクエストでシーバス狙いへ

ここぞ!のピンは全部先に打ってもらい、その後続いて打っていく

f:id:fukuiyuta:20170901000056j:plain

ごめん、釣れたw

 

この後、オジサンはもう疲れたので、ランガンせず、一か所で適当に投げ続ける

 

潮も止まって釣れる気せんなーとか思ってるとガツン!といい当たり

こんなタイミングで食うのは絶対バスや!と思いつつ巻いてくると激しいエラ洗い

この時点でシーバスと分かり、ちょっとがっかり(地元河川ではバスのほうがレア)

でもランディングに入ると背中にキレイな斑点が見え、タイリクスズキやん!と気づき、急いでランディングw

f:id:fukuiyuta:20170901000132j:plain

f:id:fukuiyuta:20170901005538j:plain

久々に地元で釣るタイリクスズキ

付き場、タイミングやっぱりマルと少し違う気がする

 

適当にやってても釣れちゃうスピニング+ビーフリーズ

毎日やってると飽きるけど、久しぶりにやると楽しいわ

 案内役が釣っちゃってごめんなさい

 

 

 

ROD:プレジールアンサー75/ZENAQ

REEL:11バイオマスターC3000/SHIMANO

LINE:PE1号+ナイロン20lb

 

 

 

8月最後の釣り楽しかった!ジンちゃんありがとう!