スポンサーリンク

マグナムロングAことボーマーの17Aでシーバス

雨と休みがタイミング良く重なったので釣りに。

しとしとの雨で濁りまでは入らないけど、気持ち流速が上がって魚の活性も上がるかな?といった感じの降り方。

2018年の秋はそんな降り方が多かったような気がしますw

こんな時は増水パターンで魚が入って爆発するポイントでは無く、常時魚は居るが何時もはいまいちスイッチが入っておらず釣りづらいポイント。普段なかなか釣れないポイントの魚がちょっとした流速アップで一気に釣りやすくなったりします。

 

ボーマーのロングAでシーバス

現場に着いてみると思ったよりも流れが効いていていい感じかも?

ルアーはロングAの17A。

約18センチとまあまあボリュームのあるルアーですが、秋の荒食いシーズンのシーバス相手にはちょうどいい大きさ。

引き波を出るくらいのスピードで流した時の動きはまんまイナッコ。

今までこのルアーで釣ったことは無かったのですが、何回か出したことはあったので、何となくキモは掴めていました。

この状況なら出せるだろなーと思いながら数投…

f:id:fukuiyuta:20190115234938j:plain

ボーマーのロングA、17Aでシーバス。ビッグミノーは魚が小さく見えるw

あっさり釣れたw活性の高い魚が居ればそんなもんですよね(笑)

インスタのフォロワーさんに17Aで大型のスズキを狙って釣ってる方がいて、ビッグミノーの名手ってかっこいいな~。いつか自分も17Aで釣ってみたいな~。なんてぼんやりと思っていたので、嬉しい一本となりました。

 

シーバスビッグミノーの世界

レッドフィンとか17Aとかヨルマルミノーとかのビッグミノーの釣りって、元祖正統派シーバスフィッシングみたいな感じがしてかっこええですね。

なんとなくシーバス釣りっていうよりもスズキ釣りと言いたくなる感じ(笑)

ビッグミノーの釣りをしている方はこだわったスタイルを持っている方が多く、見ているだけで刺激を貰えます。

自分も自分の釣りに軸をもってかっこええ釣りができる様、これからも日々現場に立ちたいと思います!