スポンサーリンク

最強メバルワーム ファインリトリーバーがめっちゃ釣れる

去年からまあまあハマっているメバリング

最近はシーバスばっかりでなかなかメバルに行けてなかったので、ちょこっと釣りに行くことに。

 

ポイントに着いてみると無風!これはもらった!

とりあえず少し離れたストラクチャー周りをシンペンで遠投して探ってみる。

一投目からいつものトゥン!というアタリ。

f:id:fukuiyuta:20180218224432j:image

ルアーはティクトのフロッパー38!ソリッドが良いのか、小粒なのが良いのか、メバルシンペンの中でもトップクラスに釣れる気がします。

 

一投目で釣れたので、連発パターンか?と思いきやこの後全部ショートバイトでスレて反応無くなりましたw

 

ワームに変えてファインリトリーバーで連発!

そこでワームに変えてちょっと沈めてから探ってみるとまたまたアタリ連発!

f:id:fukuiyuta:20180218224030j:image

普段のシーバスとかでは表層で釣るのが好きなので、レンジ入れて探ったりとかは滅多にしないんですが、やっぱり大事ですね。レンジ調節w

f:id:fukuiyuta:20180218224124j:image

ルアーは1.2gジグヘッドにtwo by twoのファインリトリーバーというワーム。

このワーム、釣具屋でオススメしてもらったんですが、噂通りめちゃくちゃ当たりましたw

メバルもカラーは黄色が好き!?

釣具屋によるとこの黄色い「神バナナ」というカラーが特に釣れるとの話でした。他のカラーで3投に一回当たるという状況でこのカラーは2投に一回アタリがでたりと気持ち反応が良かったように感じました。

同じく沿岸に生息するクロダイも黄色のエサの方が食いがいいという話も聞いたことありますし、メバルも同様にそうなのかもしれませんね!

 

 

近距離をワームで攻めて沖のストラクチャーを休ませておいたので、また シンペンで遠距離攻撃します。

f:id:fukuiyuta:20180218224324j:plain

一本釣れましたが後が続きませんw。

 

ということでまたまた手前の足元狙い。さっきよりもレンジ落として探っていると少し大きなアタリ。

f:id:fukuiyuta:20180218224410j:image

23くらいの地元じゃマシなサイズ。

実はこの前に大きいの掛けるもドラグ出されて藻に化けたので、ガチガチのドラグにしていたのですが、竿がグイーンと良く曲がって楽しめました。

f:id:fukuiyuta:20180218224505j:image

なんかこのくらいのサイズから急に可愛くなくなると思うのは気のせいですかね?w

 

もしかしたらレンジ入れた方がサイズ出るパターン!?と思って深めをリフト&フォールで探って行きます。

フォールでスコン!と持っていかれます!活性高い時のアジみたいな感じ。

f:id:fukuiyuta:20180218224539j:image

f:id:fukuiyuta:20180218224608j:plain

ただ巻きだと乗らないアタリが多いメバルもフォールで食わせるとラインテンションが緩いからか深いバイトが得られますね!

また一つお勉強になりました。

f:id:fukuiyuta:20180218224630j:image

ワームを入れるとひたすら釣れ続くので、まだまだ釣れそうでしたが、流石にしんどくなってきたのでこれにて納竿しましたw

 

シンペンでの沖狙いとワームで手前のレンジ別狙い。色々織り交ぜながらやると魚を必要以上にスレさせることなく連発できました。

それにしてもファインリトリーバーめっちゃ釣れるw