スポンサーリンク

十戸国際にじます釣り場に行ってきた【管釣り】

管釣り行きたい!とのお誘いを受けて、今回は姫路から車で1時間半と比較的近場の十戸国際にじます釣り場に行ってきました。

 

まずは川の横の喫茶店で料金を払います。ここの管釣り、カップル2名で3500円と大人1人分の値段で入れちゃいます。良心的過ぎるw

 

早速釣り開始!まずはルアーから始めてみます。渓流っぽいシチュエーションの管釣りなので、魚が溜まりそうな淵やカーブなどを探っていきますが、アタリどころかチェイスすら無しw

シンキングミノーやスプーンを使ってみたのですが、反応が得られませんでしたw

 

ここで難しいが大きいのが釣れるという上流の十戸の滝の滝つぼへ移動。

f:id:fukuiyuta:20180228213619j:image

素晴らしいロケーションで釣りしてるだけで気持ちええです。

 シンキングミノーをちょんちょんしてると、ここにきて初めて40くらいのサイズのチェイスが!バイトには至らなかったものの、やっと魚の姿が見れてテンション上がりましたwしかし反応はそれっきりで、また無の時間が続きます。

 

 

f:id:fukuiyuta:20180228213721j:image

 釣り場付近を散歩してると至る所に湧き水が流れていて癒されます。

f:id:fukuiyuta:20180228214942j:image

その湧き水を引いたニジマスの養殖池もあちこちに。鯉が泳いでいるような池にニジマスがうようよ居る光景は新鮮でした。 

 

ここであまり釣れる気がしないので、ルアーを諦めて餌を使った浮き釣りに変更。おまけに放流してもらいましたw

放流直後餌釣りを開始するとすぐにヒット!

f:id:fukuiyuta:20180228213517j:image

 開始二時間ほどしてやっと一匹(笑)苦労した分喜びも大きいw

 

自分も餌釣りをやらしてもらうとすぐにきました!

f:id:fukuiyuta:20180228215021j:image

 放流万歳!餌釣り万歳!でなんとかボウズ回避w

 

僕が餌釣りをしている間ルアータックルを貸していると

f:id:fukuiyuta:20180228215046j:image

まさかのルアーで釣られましたw横で見てるとこの後何回かバイトありましたが、全バラシでキャッチならず。それにしても放流パワー恐るべし。 

 

せっかく餌を買ったので、もう一度滝壺に戻って大物を狙ってみることに。

浮き釣りでやってみますが、タナが深すぎて釣れる気がしない…

f:id:fukuiyuta:20180228215156j:plain

そこで浮きを外してスプリットショットにして針先にぶどう虫をつけて底付近を探ってみます。セコイ!!

 

するとすぐにヒット!

f:id:fukuiyuta:20180228215123j:image

 やっぱり餌は食いが違いますねw滝をバックに一枚撮りたかったので、一本釣れて満足でした!

 

この後また放流地点に帰ってくるも先ほどの様に簡単には釣れず…日が傾いて寒くなった来たのでこれにて納竿しました!

 

 

f:id:fukuiyuta:20180228215214j:image

今回釣れた総数は放流タイムにちまちま釣った6匹。真冬だけあって閑散期なのか自分たち以外にお客さんはおらず、放流されているニジマスの量も少ないように感じました。もう少し暖かくなって釣り場が賑わってきたころにまた来たいと思います!

それにしても久々のトラウト!食べるのが楽しみです!